夫婦生活は皆無…ホテヘルにハマってしまいそう

僕は結婚しているのですが、残念なことながら夫婦生活は皆無の状態となっています。

もう完全に関係は冷えきっていて、夫婦の営みはまったくありません。

それでも僕は男なものですから性欲は人並みにあります。

この持て余した性欲をどのように解消するべきか悩んだのですが、ある日答えを見つけました。

風俗へ行けば良いのです。

こうして、僕はホテヘルで遊んでみることにしました。

町田のとあるホテヘルのホームページを見つけて良さそうだったので、そこを利用することにしました。

これまでに風俗店を利用したことがなかったので、疑問点がたくさんあったのですが、お店に電話をかけてみるとスタッフが快く対応してくれました。

初心者の質問にも分かりやすく答えてくれたので安心できました。

実際にホテヘルの受付所へ行ってみると、何人もの女性の写真を見ることができて、じっくりと選ぶことができました。

その中から僕はぽっちゃり系の20代の女性を指名しました。

脂肪だらけで肌もカサカサな僕の妻とは大違いの若さあふれる女性を指名できたので嬉しかったです。

指名した女性が目の前に来たときには、思わずすぐに勃起してしまいました。

今からこの子とエッチなことができると想像しただけでいてもたってもいられなくなったのです。

すぐにちょっと早足になりながら一緒にホテルへと向かいました。

部屋の中に入ると服を脱ぐ間もなくすぐにその子に抱きついてキスをしました。

その子も興奮した私にきちんと付き合ってくれて、ズボンの上からあそこを触ってくれました。

そのまま脱がしてくれて、基本メニューに含まれていた即尺をしてくれました。

久しぶりに女の子にフェラされる興奮で一気に逝きそうになりました。

そのあと、すぐにシャワーを浴びてベッドへ移動しました。

夫婦生活がないことを伝えると、僕のことを慰めてくれて、好きにしていいよと言ってくれました。

その言葉に僕の理性は崩壊して、性欲のおもむくままに若い子の体を味わいつくしました。

最終的には素股をして逝くことができました。

まるで実際にエッチをしているみたいに気持ち良かったです。

久しぶりに若い子の肌を体験してみると、もうホテヘルに病みつきになってしまいそうだと思いました。

これからも性欲がたまったときには、積極的にホテヘルで遊ぼうと思いました。

女の子の性格も良くて、不満に感じることはありませんでした。

もっと早くにホテヘルで遊ぶことを知っておけば良かったなと後悔しています。

これからも思う存分遊びたいです。