初々しいフェラとキスをがっつり堪能

急にムラムラしてきたので僕は風俗で遊ぶことにしました。

独身であり、彼女もいないため、ムラムラを解消するためには風俗を利用するしかないのです。

僕は八王子のお店をよく利用しています。

ここならば知り合いにバレてしまうこともなく、安心して遊ぶことができるからです。

さっそくお気に入りのホテヘルへと向かいました。

受付所でいろいろと話を聞いてみると、新人で良い子が入ってきたと教えてくれたので、その子を指名することにしました。

顔はロリ系でとても可愛くて、幼児体型の子でした。

実際に会ってみると写真よりも可愛くてびっくりしました。

こんな上玉に出会えるなんて、とても運が良かったなと思いました。

一緒に手をつなぎながらホテルへと向かったのですが、これからのことを考えて僕はすでにギンギンになっていました。

彼女もそれに気がついたようで、僕の目を見ながらニッコリと笑ってくれました。

その顔がとても愛おしくて、すぐにキスしたい衝動を必死で押さえていました。

実際にホテルに入って見ると、心なしか彼女は緊張していました。

そんな彼女を僕は抱きしめてあげて、耳元で優しくささやきました。

すると彼女はだんだんリラックスしてくれたので、服を脱いで一緒にシャワーを浴びました。

シャワーの中でちょっかいをかけようと思ったのですが、困らせてあげるのもいけないと思い必死で我慢しました。

彼女は一生懸命僕のことを洗ってくれました。

ベッドに行って、あらためてプレイを始めることにしました。

まずはキスをしたのですが、それがとても初々しくて興奮しました。

いきなりがっついてくるわけではなくて、すべてを僕に委ねているような感じだったのですが、それが素人っぽくて興奮できたのです。

そのままフェラをしてもらったのですが、正直いってそれほど上手くはありませんでした。

しかし、一生懸命気持ち良くさせようとしてくれて、そんな彼女の顔を見ているだけで僕は満足できました。

そのあとは彼女に思いっきりクンニしてあげると、顔を真っ赤にして恥ずかしがりながらも感じていました。

最後には素股をしたのですが、彼女は最初の緊張が消えてとても喘いでいたのが印象的でした。

とても興奮して大量に射精することができました。

こんなにも可愛らしい子と遊ぶことができたので僕は満足しました。

帰り際にはまた指名すると伝えると、笑顔になってくれました。

これからも素敵な女の子と出会いたいと思います。

八王子のホテヘルはいつも良い体験をさせてくれます。