敏感乳首で攻め魂に火がついた!

僕はロリ体型の女の子が好きです。

ロリ体型ならばいろいろな妄想が頭の中で働くからです。
本物のロリを相手にするわけにはいかないため、ロリ体型で満足しています。

この前も新宿のホテヘルでロリ体型の子を指名しました。
その子はとても幼い雰囲気があり、いじめてあげたくなってしまいました。

ホテルについて服を脱がせてみると、その子はとても可愛らしい乳首をしていました。
おっぱいはあまり大きくなかったのですが、僕はその方が好みなので大満足しました。

大きなおっぱいの方が良いなんていう男もいるのですが、僕はその気持ちをまったく理解できません。
ロリ体型こそ最高のものだと信じています。

一緒にシャワーを浴びているときにもその子の体を触って楽しんでいました。
くすぐったそうにしていたので、きっとこの子は敏感なんだなと直感しました。
実際にベッドで彼女の体をいじめてあげると、とても大きな反応をしてくれたので予想が当たって嬉しかったです。

特に彼女は乳首が敏感なようでした。
そこで最初は丁寧に乳首を舐めていき、それに感じている彼女の様子を見ていると、ついに僕の攻め魂に火がついてしまいました。
乳首を勢い良く吸い上げてみたり、軽く噛んでみたりしました。

彼女は顔を真赤にして泣きそうな感じで気持ち良くなっていました。
そんな反応を楽しみながら乳首をいじめるだけで10分ぐらい経っていました。

もう僕のあそこはどうにもならない状態になっていたので、すぐに彼女の口で気持ち良くしてもらいました。
当然その間も彼女の乳首をいじめることは忘れません。
最終的には素股をしたのですが、バックの状態で素股をしながら彼女の乳首をいじりまくりました。
とても興奮して気持ち良い状態で発射することができたので、満足できました。

やっぱりロリっ子は最高だなと思いました。

プレイが終わったあとに彼女からはこんなに気持ちの良いセックスは初めてだと褒められました。
とても素直な良い子だったのでまた指名してあげたいなと思いました。

新大久保のホテヘルはやはりレベルが高いなと思いました。
これからも、この子のようにレベルの高いロリっ子をどんどん発掘していきたいです。
どんどんいじめてあげて、敏感な体を楽しんでいこうと思います。
ロリ体型の子が最高であることを再認識することができました。

まだまだ僕の出会っていないロリ体型はたくさんいるはずです。
これからも開拓していきます。

新大久保のホテヘルで最高の時間を過ごしました。